オリジナルTシャツを作るメリットと選び方

デザインや色などを自分で選べるTシャツ

市販品のTシャツに対して、自分だけのデザインや色、素材などを選べるTシャツのことを、オリジナルTシャツといいます。基本的には会社や部活動などの、団体において決まったデザインのものを着るケースが多いものの、普段着用や友達及びカップル同士がお揃いのTシャツを作ることもあります。オリジナルTシャツを手に入れるためには、インターネットで展開している制作会社のサイトにて注文をすることが一般的です。

Tシャツを構成する色や素材の種類が豊富にあること、自分好みのデザインを簡単に制作できることが特徴と言えます。大量発注により、一着あたりのコストが低くなることもオリジナルTシャツならではの利点で、市販のものを大量購入するよりも、予算を抑えられるメリットがあります。

ケースに応じたオリジナルTシャツの選び方

季節や用途などによって、場面にあったTシャツ選びは重要な要素となります。季節に応じたTシャツ選びのポイントは、季節感を意識したデザイン選びが決め手の一つです。春であれば、花柄かつ明るい色合いのものを、夏なら涼しい色合いのものを選ぶことなどがあります。Tシャツ選びには、デザインの他、機能性素材といったものも考慮することが重要であり、夏向けのTシャツに、通気性の良いドライ生地を組み合わせる、という選択肢もあります。

オリジナルTシャツの中で多くのウェートを占める、イベント用に関してもいくつかのポイントがあります。開催するイベントの特徴を把握したデザイン選びが重要であり、大人っぽいイベントなら、落ち着いた色を選びます。イベント用Tシャツの場合、ロゴを組み合わせることが基本となりますが、ロゴのカラーに合わせたデザインを考慮する必要もあります。

オリジナルTシャツとは、市販のシャツとは異なり、自由な発想で作成された、オリジナルデザインのシャツのことです。